入居者との交流~マンション屋上で淀川花火の鑑賞会

8月4日(土)に、類地所で管理・運営しているマンションにて、オーナー主催で花火大会鑑賞会が入居者向けに開催されました。
こちらのオーナーは、毎年「淀川花火大会」の日に、マンション屋上を開放し、入居者と親睦を深める機会を持たれています。オーナー自らバーベキューの準備してくれたりもし、花火も大変きれいに見え、今年もみなが楽しんで過ごせる企画となりました。(詳細報告は社員ブログへ

一般的には、管理会社・オーナーと入居者さんとは、お部屋の不具合についてのやり取りが中心になりがちです。しかし、こういった企画を通して、入居者の方々と直接顔を合わせ距離を縮めることができ、何気ないやり取りができる関係を築くきっかけとなります。

私たちが目指しているのは「活力ある場をプロデュースする」こと。
今後も、マンションに関わるみなさまを繋ぐ場をつくり、入居者と、さらには地域とのつながりも実現してまいります。
(類地所・菅原)

関連記事

  • 「天才教室」を商標登録しました2018年3月6日 「天才教室」を商標登録しました 類塾「天才教室」を商標登録しました。 昨秋から新規開講した「天才教室」は、何をどう追求するのか、テーマ設定から時間配分・運営まで全てを生徒主体の少人数のグループで追求しながら進めていく、まったく新しいスタイルの取り組みです。 類グループでは、人々の期待に応える最先端の取 […]
  • 共同保育室 第6期がスタートしました!2018年7月25日 共同保育室 第6期がスタートしました! 共同保育室 […]
  • 類グループ社員ブログを開設しました!2017年10月30日 類グループ社員ブログを開設しました! 類設計室からのお知らせ 45周年にあたり、類グループの「社員ブログ」を開設しました。 共同体・類設計室は、「自分たちの生きる場を自分たちの手でつくっていく」という6人の若者の志から始まりました。 その理念は現在も続いており、社員一人ひとりが経営者として会社の運営に […]

2018.08.11

ニュース

活動報告