地域の活力再生をテーマに追求!
〜地域に根ざす社会事業部のインターン

ソーシャルビジネスをテーマに、社会事業部で1DAYインターンシップを開催しました。

当日は、地域活動に関心を持つ12名の学生が参加し、まずソーシャルビジネスの原点でもある「地域の活力がなぜ、衰退しているのか?この根本原因とは何か?」についてグループ追求を実施しました。学生たちはボランティア経験はあっても、地域が衰退している実態や原因を追求したことがなく、改めて「地域」についてのさまざまな気づきが話し合われました。

議論の中では「地域を作っているのはそこに住む人であり、つまりは人づくりが最も重要な課題である」という中間結論に到達。そこから「仲間と一緒に追求する場をどう作っていくのか?」についてさらに追求を深めました。学生たちは「コミュニティスペースの活用を通し、地域に還元していく」「地域の中で学生主体のイベントを開催する」などのアイディアやその実現方法について活発に意見を交わしていました。

参加した学生は「ソーシャルビジネスは目先の潮流、ニーズを読むだけでなく、時代の先を読むことが大切だということを学んだ」と感想を話していました。

関連記事

  • 人生にワクワクする選択肢を!_3都市でコラボセミナーを開催しました2017年12月1日 人生にワクワクする選択肢を!_3都市でコラボセミナーを開催しました 「人生にワクワクする選択肢を!」をテーマに、東京・名古屋・福岡で、キャリア支援団体「SHOT」とともにワンデイ・ジョブイベントを開催しました。 世界状勢はもちろん、国内でも各分野で業態革新、意識改革が進む大転換の時代の中、旧い常識を超えて新しい可能性を示す「最先端の潮流」 […]
  • 彩都教室で「味噌づくり」_〜地域活動の場を提供2018年3月15日 彩都教室で「味噌づくり」_〜地域活動の場を提供 類塾彩都教室で3月7日、「初めての味噌づくりワークショップ」が開かれました。 同教室は類地所が管理する自社ビルの中にあり、1階は類農園直売所彩都店となっています。2014年の開店以来、地域に定着するにつれ、買い物に訪れる主婦などから「地域活動の場として教室を貸してほしい」 […]
  • 関わった物件の「今」を共有!_〜「インターンシップ・アルバイト懇親会」を開催しました2017年12月11日 関わった物件の「今」を共有!_〜「インターンシップ・アルバイト懇親会」を開催しました 今年の夏期インターンシップに参加した学生やアルバイトを対象に、東京事務所で「インターンシップ・アルバイト懇親会」を開催しました。 実際に提案がどう反映されたかなど、学生がインターンシップで担った物件の後日談を担当社員から発表。その後は、個々のプロジェクトの進行状況やインタ […]

2017.12.07

ニュース

活動報告