2018類農園躍進宣言

「2018躍進宣言」5
〜類農園直売所彩都店 店長・原大輔

類グループ「社員ブログ」に連載中の「2018躍進宣言」第5回は、類農園直売所彩都店・店長の原大輔です。ぜひご覧ください。

以下インタビュー要旨

* * * * * *

設立19年を迎える「類農園」の志はこれまでも、そして2018年も変わらず、「地域の核となり、活性化を図っていく」ことです。

栽培部門では、農業の担い手を育成する体制づくりを強化していきます。高齢化や村落共同体の崩壊による担い手不足が年々深刻化する中、農業研修生やインターンシップ生の受け入れを実施してきた経験を活かし、この流れを加速させていきたいと考えています。 また、生産者それぞれが持つ技術を共有できる形にし、地域の栽培技術の継承も行っていくつもりです。

直売所を運営している販売部門では、「より地域の方と連携」していくことを目指します。昨年も店舗前のスペースを地域に解放し、フリーマーケットなどを開催してきました。今年はさらに交流を深め、農家と地域の方々を繋いでいきたいです。

栽培・販売の両面で、より一層、地域活性化を図ってまいります。ご期待ください。

関連記事

  • 「共同体の力」上昇の年に_〜各部門で仕事始め2018年1月6日 「共同体の力」上昇の年に_〜各部門で仕事始め 類グループは1月5日、各部門で仕事始めを迎えました。 類地所では朝8時50分に全員が集合し、朝礼を開始。年始のあいさつの後は、早速業務予定を報告し合い、平常モードへと気分を切り替えていました。 大阪設計室では夕方から新年のあいさつが行われ、大阪設計室長の麻丘東出が「 […]
  • 2018年度 入社式を行いました2018年4月2日 2018年度 入社式を行いました 類グループは今年度、24名の新入社員を迎え、先日入社式を行いました。 入社式では、副社長が祝辞を述べ、「みんなを羅針盤にする肯定性と率直さ、そして、柔軟な思考を心がけ、共同体企業の戦力へと成長すること」「20世紀型産業群の力の衰弱は誰の目にも露わであり、21世紀は業態革命 […]
  • 「2018躍進宣言」1_〜類グループ代表取締役社長・岡田淳三郎2018年1月9日 「2018躍進宣言」1_〜類グループ代表取締役社長・岡田淳三郎 新年にあたり、類グループ「社員ブログ」で各部門トップによる「2018躍進宣言」を連載しています。記事は、若手社員がトップに直接インタビューし、類グループのさらなる躍進と今後の展望を中心にまとめました。 初回は、類グループ全社を統括する代表取締役社長・岡田淳三郎です。 ぜ […]

2018.01.15

ニュース

活動報告