2018年類グループ入社式

2018.4.2

2018年度 入社式を行いました

類グループは今年度、24名の新入社員を迎え、先日入社式を行いました。

入社式では、副社長が祝辞を述べ、「みんなを羅針盤にする肯定性と率直さ、そして、柔軟な思考を心がけ、共同体企業の戦力へと成長すること」「20世紀型産業群の力の衰弱は誰の目にも露わであり、21世紀は業態革命や人材革命を果敢に主導する脱序列型の新産業勢力が勢いをつけていく時代。企業の業態革命と教育革命の先陣を切って、共に進んでいくこと」の2点を、新しく仲間となる新人へ期待を込めて話し、新入社員は真剣な面持ちで副社長の言葉を受け止めていました。

志ある新しい仲間を迎え入れ、類グループはさらに発展してまいります。

関連記事

  • 地所と設計のコラボで事業開拓_〜「生涯パートナー」として期待に応える2017.12.12 地所と設計のコラボで事業開拓_〜「生涯パートナー」として期待に応える 類グループは5部門の多事業展開をしており、他部門との連携・協働が他社にはない強みです。 不動産業務を扱う地所事業部も、設計事業部との連携により「生涯パートナー」として長期的・多面的にクライアントの期待に応えています。 約1年前に募集を請け負った賃貸マンションのオーナーは […]
  • 類グループ内定式を行いました。2018.11.16 類グループ内定式を行いました。 11月5日に、2019年度入社に向けて、類グループ「内定式」を行いました。 10月1日が台風により延期となりましたが、改めて元気な顔が集まりました。 当日のプログラム 1 全員集合ははじめてなので「お互いの自己紹介」 2 社員と一緒に「会社への理解を深めるワーク」 […]
  • 青凌中高で「パースモデル撮影会」_〜在校生とともに取り組む移転プロジェクト2017.11.9 青凌中高で「パースモデル撮影会」_〜在校生とともに取り組む移転プロジェクト 弊社が現在設計中の「青凌中高移転プロジェクト」の一環として、在校生がパースモデルになる「パースモデル撮影会」を開催しました。 新校舎の開校は2020年になるため、それまでに卒業していく在校生らの「自分たちの学校の移転プロジェクトに関わっていきたい」という声を受けて企画提案 […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ