2019.10.21

2020年入社の内定式を行いました

10月19日に類グループ大阪本社にて、2020年入社の内定式を行いました。

内定者自身が考案したお互いを知るための企画で親睦を深めたり、類グループの社員になる準備として、「人々の期待に応えるとはどういうことなのか?」を、社長メッセージと、社内ネットから抜粋した生々しい具体事例から掴み取るワークを行いました。終了後も追求がとまらないほどに盛り上がりました。

また、これまで各部門で行ってきたインターンシップとそこでの気づきを発表。分野・部門は違えど、お互いに“同じ志”であることを確信し、「活力ある社会をつくる」ことを目指す類グループの一員として、より深く繋がることができる場となりました。

参加した内定者は、「何事も自分で追求・図解化するからこそ、構造化できると思った。仕事の中で活かしていきたい思考を得られました」「改めて、同じ熱量で追求してくれる仲間の大切さを実感しました」などと話し、入社への期待感を高めていました。

当日の詳しい様子はこちら→社員ブログ「2020年度入社の内定式を開催しました!」

類グループ社員一同、みなさんの入社を心より楽しみにしています。

関連記事

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ