2022.5.7

第10期共同保育室 始動

共同保育室の第10期がスタートしました。この3月に5名の赤ちゃんとママが卒業し、4月から新たに大阪東京合わせて3名の赤ちゃんとママが集い活動しています。

類設計室では2013年より、育児休暇中からママ社員同士が助け合う「共同保育体制」を開始。今年で10年を迎えます。(共同保育の様子はこちらの記事へ→→→社員ブログ「共同保育室にきて、イライラクヨクヨしなくなった♪」

子育て(生殖の課題)と仕事(生産の課題)は一体であると考えているからこそ実現できる共同保育体制。
共同保育室では、企業見学も受け付けておりますので、ご興味がある方は、大阪本社(06-6305-2222)までご連絡ください。

関連記事

  • 新米第一弾!ミルキークイーンの発売開始2019.8.23 新米第一弾!ミルキークイーンの発売開始 類農園直売所全店で新米第一弾として、類農園三重農場産・特別栽培米「ミルキークィーン」の販売が始まりました。 ミルキークイーンは、もっちもちとした食感が人気で毎年完売のお米です。台風10号が来る前に刈り入れを終え、最高の状態でお届けすることができました。 美味しいミルキー […]
  • 雑誌「スクールアメニティ」に亀岡川東学園が掲載2017.1.12 雑誌「スクールアメニティ」に亀岡川東学園が掲載 スクールアメニティ2017年1月号に弊社が設計した亀岡川東学園が掲載されました。 改正学校教育法の成立により、日本の小・中学校は一貫校に移行していく動きが高まっています。ただ、その中身は、少子化による学校の統廃合といった施設や体制面からの課題が先行しがちです。 しか […]
  • 有機(オーガニック)JAS認定を取得2017.5.25 有機(オーガニック)JAS認定を取得 類農園はこの5月、「有機(オーガニック)JAS認定」を取得しました。 有機JAS認定は、農林水産大臣が定める品質基準や表示基準に合格した農林物資につけられる認定マークで、現在、有機JAS認定されている農産物は全体の0.2%と言われています。 日本の農産業は、化学肥料 […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    〒532-0011
    大阪市淀川区西中島4-3-2 類ビル2F受付
    TEL:06-6305-2222(代表)