2018.1.6

「共同体の力」上昇の年に
〜各部門で仕事始め

類グループは1月5日、各部門で仕事始めを迎えました。

類地所では朝8時50分に全員が集合し、朝礼を開始。年始のあいさつの後は、早速業務予定を報告し合い、平常モードへと気分を切り替えていました。

大阪設計室では夕方から新年のあいさつが行われ、大阪設計室長の麻丘東出が「時代が動くとき、外圧に適応する力が求められる。全員の追求力、認識力を高めて盤石の力をつけていく」「時代は大きく変わっている。共同体の力を発揮し、おもしろい年にしよう」などと述べました。
また東京でも、東京設計室長・岩井裕介が「設計力、提案力など個々の力をつける必要もあるが、改めて組織力を問われる年になる」と話し、「共同体として勝っていくイメージ、その意味を共有し、共同体の力を高めていこう」と呼びかけました。

新年にあたり、1月8日から類グループ「社員ブログ」およびホームページ各部門のニュースで、各部門トップによる「2018躍進宣言」を連載します。この連載は、各部門の若手社員がトップに直接インタビューしてまとめたものです。
ぜひご覧ください。

関連記事

  • 産直新聞社様主催「直売所経営セミナー2019」で講演2019.5.24 産直新聞社様主催「直売所経営セミナー2019」で講演 先日4月23日、「直売所経営セミナー2019」(産直新聞社様主催)において、類農園直売所彩都店店長・農園事業部部長の原が、直売所事業成功事例のプレゼンターとして、講演させていただきました。 農産物直売所は平成27年をピークに減少。倒産する直売所が増加し、経営できている場合 […]
  • 堀場テクノサービスの基幹拠点となる新本社ビルが竣工しました2021.3.12 堀場テクノサービスの基幹拠点となる新本社ビルが竣工しました 新本社ビルは、堀場製作所のグループ会社でありHORIBAグループの製品メンテナンスや受託試験などのサービス事業を担う堀場テクノサービスの基幹拠点となります。この拠点では、アプリケーション提案やコンサルティングによる「コト売りビジネス」を強化することで、国内外におけるサービス事業 […]
  • 実社会と学校をつなぐ場を実現!_~京都工学院高校で座談会を行いました~2017.3.1 実社会と学校をつなぐ場を実現!_~京都工学院高校で座談会を行いました~ 弊社が設計監理を行った京都市立京都工学院高等学校より講演依頼をいただき、日本の古都京都の地で「本物のものづくり」を志し、学んでいる「プロジェクト工学科建築デザイン領域」の1年生31名、同校・砂田浩彰校長、下原拓也先生らと、弊社設計監理・仙元清嗣が車座になってざっくばらんに議論し […]

前後の記事

ニュース

活動報告

    社員ブログ