「リビング新聞」タグアーカイブ

7月7日のリビング新聞に、リビング読者の親子2組が「天才教室」を体験された様子が紹介されます。
今、社会では「主体的に学び、伝える力」が求められています。その流れに先駆けて、類塾では追求心を育む授業「天才教室」を展開。その授業を体験してみたいとリビング読者の方がお申し出くださり、この企画が実現しました。

体験された保護者さまの感想を一部ご紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
子どもたちは、同じグループの方が分かりやすく話して一緒に考えてくれたのがうれしかったようです。
私と同じグループの塾生さんは、最初から気になる言葉をチェックしながら読み始め、すぐに要点を絞り込んでいて、これ以上ないくらい完璧と思える答えを書いたあとも、ほかのグループの意見を聞いて、もう一度練り直し(!)。私にも「あそこがおもしろいから見てきたらいいですよ」と物おじせずに教えてくれました。天才教室で学んでいると、学校の授業が簡単に感じるのだそうです。
頭の回転の速さや読み取る力、考えをまとめて理路整然と伝える力、話し合いを進めていく力には感心しました。きっと、高校・大学・社会でも、中心的な活躍ができるのでしょうね。
いわゆる〝勉強ができる〟だけではダメな時代です。自分から話しかけたり自分をアピールしたりするのが苦手な子どもにこそ、このスタイルがよいのではと感じました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記事内容はこちら→→→ リビングweb【「社会で役立つ力が育つ」と実感】

類塾では、保護者さまにもお子様にも授業を体験していただけます。お気軽にお問い合わせください。