「3周年」タグアーカイブ

創刊3周年を迎えた「週刊事実報道」では、読者のさらなる期待に応えるため、電話による読者アンケートを行いました。

事実報道は通常、読者に同じ号を2通ずつ配達(郵送)しています。
今回はその活用法をヒアリングした結果、「職場で見ている」「成人した娘に渡している」「単身赴任先から帰る際に、妻への手土産にしている」といった回答があり、家族を中心に身近な人と「次代の社会を考えるための課題」を共有するツールとして活用されていることが分かりました。 なかでも、将来を担う子供たちの「教育」への関心は多く、「子どもたちに読ませたい」といった意見も寄せられました。

事実報道はこれからも、大手マスコミが報道しない事実・情報、新しい認識を発信し、地域の繋がりや社会の活力再生に尽力してまいります。
興味のある方はぜひお問い合わせ、お申し込みください。

週刊事実報道は、2017年12月に創刊3周年を迎えました。
これを記念し、1月18日から配布スタッフのいる大阪北摂地域を中心に、同日発行の146号を無料配布するキャンペーン活動を行いました。

現代社会には不正選挙、原発、閉塞した介護・子育てなど課題が山積みであり、激動の時代を生き抜くためには、生きる意欲と追求心を再生し、仲間とともに答えのない課題を突破していく必要があります。
そのため事実報道では、従来のテレビや新聞が報道しない事実や類グループの新しい認識を発信。創刊から3年で発行部数11万部を突破しています。

これからも、社会変革やその本命となる教育革命を実現していくため、事業の安定と拡大に取り組んでまいります。

3周年を迎えた類農園直売所彩都店で、11月23日から26日の4日間、「3周年感謝祭」を開催し、8000人を超える来客で賑わいました。

直前の台風などで野菜の育成で影響がありましたが、農家の方々に総力を挙げて出品していただき、また、当日も大抽選会や約30名の生産者による店頭販売など、来店したお客さまに楽しんでいただける場となりました。

生産者の方にとっても、自らの人柄や栽培方法、農業への志などを直接訴求できる機会となり、直売所の可能性を実感していただきました。弊社と生産者・お客さまが一体となった今回の経験を励みに、さらに地域を核にした「農の再生」に向けて邁進してまいります。今後ともよろしくお願いいたします。

類農園からのお知らせ

類農園直売所彩都店は、おかげさまで3周年を迎えました。
日ごろのご愛顧に感謝し、11月23日から26(日)の4日間、「3周年感謝祭」を開催します。
野菜や果物、鮮魚、肉など大特価品を多数用意し、生産者による店頭販売や「大抽選会」などのイベントも行います。
ぜひお立ち寄りください。

◆ガラガラ抽選会(会員限定)

・開催日時
11/23(木)~11/25(土)9:00~16:00

11/26(日)9:00~17:00

・参加方法

11/13(月)~11/26(日)、2000円お買い上げ毎に抽選券1枚配布(会員限定)

・景品
特賞
特賞:松阪牛(15,000円相当
)をはじめ、1〜5等256本(ハズレなし)

※会員証は即日無料で作成できます。

◆子供ポイントカードのプレゼントにドリンクを追加
11/13(月)~11/26(日)の間、子供ポイントカードの景品を交換する方は、通常の景品に加えてドリンク1本をプレゼントします。