沿革

1972 全社員が経営に参画する共同体として大阪に建築設計事務所を開設
1973 東京設計室 開設
経営総括システム・情報公開システム・会議システム確立
1975 教育事業部 類塾 開設
1977 企画部門 設立
1978 調査部門 設立
1979 株式会社に改組
1980 全社統合体制確立
東京・大阪本社体制に変更
1981 設計室 設備部門拡充により、総合設計事務所としての体制を確立
1982 設計室 営業部門増強により、プロジェクト推進体制を強化
1984 「事実の共認」を組織規範として確立
1985 設計室 6事業部制へ移行
1987 設計室 統合体制(プロデューサー体制)・専門分化体制確立
1989 劇場会議体制開始
1992 地所事業部 設立
1999 農園事業部 類農園 開設
2000 「社内ネット」開設
2012 大阪本社に共同保育室設置
2013 大阪本社ビルを移転
2014 類農園 直売所 開設
2015 東京本社に共同保育室設置
地域新聞発行事業、宅配事業開始
設計室 PM・CMへの業務領域の拡充
設計室 体制改革(専門分化体制→専門房統合へ)
2017 設計室 企画室・営繕室の設置による業務領域の拡大
2018 フリースペース・類 開設
2019 類塾 全日制 類学舎 開学
2021 事実報道社(地域新聞発行事業)を独立会社として分離
全社全事業部門の業態改革/組織改革/諸制度の改革を実施
2022 類管財 開設

〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-3-2 類ビル2F受付
TEL:06-6305-2222(代表)