「就職活動」タグアーカイブ

類グループからのお知らせ

3月1日の会社説明会解禁を受け、新卒の採用活動が本格化しています。

類グループではこのたび、就職活動を始める時期となった類塾の卒塾生に、類塾パンフレットを送りました。
類塾パンフレットは、塾を検討している保護者に類塾の最新の取り組み「天才教室」を紹介するものであり、その社会背景や思いなども満載されています。
就職活動をする学生にも、改めて類塾や類グループについて知るだけでなく、「働くとはどういうことか」「社会で今、何が求められているのか」を考えるヒントになるはずです。

塾や類グループに興味のある方、「もっと詳しく知りたくなった」という方は、ぜひお問い合わせください。大学3回生・卒塾生以外も歓迎です。

類グループからのお知らせ

類グループでは毎年、就職活動を始める時期となった類塾の卒塾生に「類グループ会社案内」を送っています。

ことしも、大学3回生の皆さんに2018年版の会社案内を送付しましたので、ぜひご覧ください。
就職活動をするにあたって、「働くとはどういうことか」「社会で今、何が求められているのか」を考える一つの材料になれば幸いです。

会社案内を見て「もっと詳しく知りたくなった」という方、大学3回生・卒塾生以外にも「類グループに興味がある」「インターンシップに参加してみたい」という方は、お気軽にお問い合わせください。

「伝わるポートフォリオとは?」をテーマに11月18日、大阪事務所で現役学生を対象に「第1回ポートフォリオ相談会」を開催しました。

自分の作品をアピールする「ポートフォリオ」は、建築系の就職活動には欠かせないものです。しかし、それだけに「どのように作ればいいのか」「何が評価されるのか」と、困惑している学生も少なくはありません。

ポートフォリオで重要なのは、作品の表現方法やレイアウト以上に、課題の捉え方やそれに応えたいという思い、実現に向けた思考など、建築のあらゆる過程に対する自分の姿勢を表現することです。現実社会では、その過程を通じて建物の利用者や関わる人たちに「どれだけ想いを馳せたのか」が求められており、弊社ではそうした視点でポートフォリオで見ています。

相談会では、募集活動も担っている若手社員が、学生とともにグループ追求。伝えたいことを伝えきれていない学生もいましたが、今回の気づきを得て、次回以降に大きく成長した姿を見せてほしいと期待しています。

次回開催は12月9日の予定です。参加希望の方、興味のある方はぜひご連絡ください。(大阪室意匠房 玉田祥太)