「類グループ」タグアーカイブ

「人生にワクワクする選択肢を!」をテーマに、東京・名古屋・福岡で、キャリア支援団体「SHOT」とともにワンデイ・ジョブイベントを開催しました。

世界状勢はもちろん、国内でも各分野で業態革新、意識改革が進む大転換の時代の中、旧い常識を超えて新しい可能性を示す「最先端の潮流」を扱いました。具体的には、弊社社会事業部の地域ネットワークを活用し、既存事業(教育、農業、地所)を推進するソーシャルビジネスを考えること。企画を立案するだけでなく、プレゼンテーション後に、社員が学生とともに中身をさらに追求していくことで、双方に気づきのある学びの場となりました。

参加した学生は「目に見ているところだけでなく、本当の社会問題についてより深く考える機会になった」「類グループの考え方がとても新鮮だった。『脱常識』の思考は想像以上に難しかったが、やりがいもあり良い学びになった」などと感想を話していました。

今後も、類グループの一員として追求する仲間を募るべく、大阪・東京を超えてイベントを開催する予定です。
興味のある方はぜひお申し込み、お問い合わせください。

類設計室からのお知らせ

45周年にあたり、類グループの「社員ブログ」を開設しました。

共同体・類設計室は、「自分たちの生きる場を自分たちの手でつくっていく」という6人の若者の志から始まりました。
その理念は現在も続いており、社員一人ひとりが経営者として会社の運営に向き合っています。
ブログでは、そうした社員らが、各部門から「類グループのこと」、社内風景、日々の仕事、それぞれの思いなど、「類グループ社員の日常」として発信していきます。

また、弊社設計部門が掲載された「近代建築10月号・類設計室45周年特集」では紹介しきれなかった「45周年エピソード」も順次公開中です。ぜひご覧ください。

弊社は9月30日、大阪本社で2018年度入社予定者の内定式を行いました。

式には内定者24名が出席し、類グループへの理解を深めるとともに入社後の成長イメージを持つための「グループワーク」を実施。「自分たちで生きる場をつくる=共同体の自主管理とは?」「現実課題を突破してくために必要な追求力を身につけるには?」などをテーマに、現社員とともに追求しました。

参加した内定者は「共同体のイメージがはっきりした。自分と他人の仕事と分けないことが要」「農業を通した地域活性化を目指したい。そのために現状課題を明確に捉えることが大切」「組織として類が勝つこととクライアントが勝つために何をしたらいいのか。さらに追求していきたい」などと話し、共同体の一員として社会で働くことへの期待感を高めていました。(本社募集室 山田純子)

類設計室からのお知らせ

11月から、類グループの会社説明会を開始します。

「働く」ことは、「傍(はた)を楽にする」こと。
当社の説明会では、グループワークを通じて「社会の期待(使命)をつかみ、周りの期待(役割)に応えること」を体感します。
実際に当社で働く社員と一緒に「何のために働くか」を追求し、自分たちのなすべき使命、役割を見つけましょう!

開催日程および参加申し込みは、 類グループ会社説明会ページ をご覧ください。(本社募集室 山田純子)


Fatal error: Call to undefined function twentyfourteen_paging_nav() in /home/ruijuku/rui.ne.jp/public_html/cms/wp-content/themes/ruigrp_2016/tag.php on line 46