loading

活力ある社会をえがく

共同体企業として設立された類設計室は、一貫して人々や企業が求める共同体社会の実現を目指してきました。類広宣社は、その最先端で、可能性を探索し、実現していく部門です。 2014年には、新たな取り組みとして宅配事業と新聞事業をスタート。地域住民のネットワークづくりと、成員個々の志や認識を高めていくことで、地域の核となる人材を発掘・育成しながら地域社会の再生、地域の活力再生を目指しています。

  • 事実報道

活力ある社会をえがく

共同体企業として設立された類設計室は、一貫して人々や企業が求める共同体社会の実現を目指してきました。類広宣社は、その最先端で、可能性を探索し、実現していく部門です。 2014年には、新たな取り組みとして宅配事業と新聞事業をスタート。地域住民のネットワークづくりと、成員個々の志や認識を高めていくことで、地域の核となる人材を発掘・育成しながら地域社会の再生、地域の活力再生を目指しています。

News & Activityニュース・アクティビティ

  • 週刊事実報道3周年!〜146号を無料配布しました
  • 2018 社会事業部 躍進宣言
    2018.1.16 採用情報
    「2018躍進宣言」6〜社会事業部 部長・奥澤健
  • 2018.1.9 類グループ
    「2018躍進宣言」1〜類グループ代表取締役社長・岡田淳三郎
  • 2018.1.6 類グループ
    「共同体の力」上昇の年に〜各部門で仕事始め
  • 2017.12.18 採用情報
    イキイキと輝く学生たちを応援!学生団体総選挙に参加しました

もっと見る

Project Storyプロジェクトストーリー

  • Story 1

    地域の活力を創出する

もっと見る

<事実報道>

<事実報道> 人々に新しい認識を伝える

編集部

 

<類広宣社>

<類広宣社> 社会活動を事業として成立させる

地域ネットワーク部/営業部

もっと見る

    もっと見る

    社員ブログ