社内ネット

日常的に組織を作っていく=共認形成していく場が、類グループ社員全員が参加する電子掲示板『社内ネット』です。類グループの『社内ネット』には、問題提起や意見提示、成功事例や充足体験、失敗事例や問題指摘など、毎日300を超える投稿が入ります。

『社内ネット』において重要なのは、投稿することだけではありません。投稿を読み、評価することも「集団を作る」上では必要不可欠です。なぜなら、投稿の内容とそこへの評価によって共認圧力が形成され、組織が作られていくからです。『社内ネット』への参加は、『劇場会議』と並ぶ最も重要な組織課題の一つなのです。