2011年04月竣工

新淡路病院

  • 所在地 兵庫県 洲本市
  • 竣工 2011年04月
  • 構造RC
患者にとって自由で開放的な生活を営める場であり、職員にとっては活き活きと働ける場であることを重視し、地域に貢献し地域に親しまれる「精神病院らしくない精神病院」としてのあり方を、全院あげて一緒に追求した。空間づくりでは、親しみのある柔らかい外観と、健康的でナチュラルなくつろぎと癒しの居住空間を創出した。さらに老人病棟を最上階に上げ、急性期病棟に閉鎖と開放を併存するなど、将来を見通した病棟構成も実現した。