1996年03月竣工

富田林市ケアセンター

  • 所在地 大阪府 富田林市
  • 竣工 1996年03月
  • 構造RC
富田林市の在宅福祉サービスの拠点として、老人保健施設を中心に在宅介護支援センター、訪問看護ステーション、ホームヘルプ推進室、健康増進施設、交流施設で構成された施設。 多世代交流を通じた高齢者の生きがいづくり、家庭復帰を促す施設の在り方などを検討し、「家庭的な雰囲気」「散策したくなるような魅力的な屋外空間」「世代交流を促す演出」をテーマに設計した。省エネ・ランニングコスト削減のため、温水プールを併設した負荷特性から、コージェネレーションシステムを採用した。